ホーム > おいしいものみっけ > とっても簡単!ホームメード・ピーナッツバターの作り方

とっても簡単!ホームメード・ピーナッツバターの作り方

作ってみたビデオ


アメリカとピーナッツバター

ピーナッツバターは、ローストしたピーナッツをペースト状にしたもので、多くの場合は少量の塩、砂糖や甘味料、油などが加えられています。

アメリカでは特によくピーナッツバターが食べられていて、ピーナッツバターとストロベリージャムだけをはさんだサンドイッチは定番です。

ピーナッツバターをチョコレートでくるんだ、オレンジ色のパッケージが目印の Reese's (リーセス) のピーナッツバターカップというお菓子も人気です。

ピーナツの粒が残ったチャンキータイプと、残っていないスムースタイプがありますが、今回はスムースタイプの簡単ホームメードピーナッツバターを作ってみたいと思います!


材料

今回必要な材料は以下のものです。

とっても簡単!ホームメード・ピーナッツバターの作り方 1

今回私は、ローストされて売っているピーナッツを使います。 もちろん、殻付きの生ピーナッツを自分でローストしてもいいです。

塩味のついているピーナッツの場合は、お塩は入れなくていいと思います。

はちみつ、塩、ピーナッツオイルは全く入れない人もいるくらいなので、お好みで調整してくださいね



手順

1. 香ばしさを出すために、ピーナッツを少し追加でローストします。 350 F (約 177 C) に温めたオーブンで、ほんの少しだけ色づいてくるまで数分間様子をみながらローストします。

2. まだピーナッツが温かいうちに、フードプロセッサーにピーナッツを入れて、最初はパルスでピーナッツを砕き、砕けてきたら 1 分ずつくらい様子をみながらフードプロセッサーにかけます。

3. 途中でピーナッツが端に寄ってきたら、フードプロセッサーを止めて、歯が当たる位置にくるように戻します。

4. ピーナッツバターがなめらかになってきたら、お塩とハチミツと、ピーナッツオイルを加えて混ぜたら、できあがりです。

※ ピーナッツバターが堅そうだったら、好みのやわらかさになるまでピーナッツオイルを加えてください。

とっても簡単!ホームメード・ピーナッツバターの作り方 2


 できあがり

ピーナッツ味が濃くて、おいしいピーナッツバターができあがりました!

とっても簡単!ホームメード・ピーナッツバターの作り方 3

ピーナッツバターをお家で作る利点は、塩加減や甘さ加減を好みに調整できることだと思います。

私は甘めが好きなので、次回はハチミツ多めで、ハニー・ピーナッツバターを作ってみようと思います。

ココアパウダーを入れて、チョコレート味にもできるみたいなので、それも挑戦してみたいです!

フードプロセッサーさえあれば、とっても簡単にできるので、よかったら試してみてくださいね


ホーム > おいしいものみっけ > とっても簡単!ホームメード・ピーナッツバターの作り方