ホーム > おいしいものみっけ > アメリカ発、キャラメルアップルを作ってみた!

アメリカ発、キャラメルアップルを作ってみた!

作ってみたビデオ


キャラメルアップルとは

キャラメルアップルとは、アメリカ発祥のお菓子で、りんご飴の飴の部分の代わりに、キャラメルでコーティングされたような食べ物です。

アメリカ発!キャラメルアップルの作り方 1

モールのキャンディーショップなどでよく見かけますが、一応ハロウィンなどの秋のフェスティバルでよく食べられているお菓子で、キャラメルアップルで秋の訪れを感じる人もいるようです

キャラメルアップルは、いろんなトッピングがついたものもありますが、今回はトッピングなしのシンプルなキャラメルアップルを作ってみたいと思います。


材料

今回必要な材料は以下のものです。

キャラメルソースは余るので、リンゴの個数はもう少し多くても大丈夫です!

アメリカ発!キャラメルアップルの作り方 1


手順

1. まずリンゴをきれいに洗って、芯の部分に立てに串を指します。

2. ソースパンにグラニュー糖とコーンシロップを入れて中火にかけます。

3. 砂糖が完全にとけて、茶色になってきたら、弱火にしてバターと生クリームを加えます。 ※ ぼわっと沸騰してくるのでくれぐれもやけどには気をつけてください!

4. よくかき混ぜて完全に混ざったら、中火に戻し、キャンディー温度計をみながら 250 F (120 C) 弱くらいになるまで、温度を見ながら加熱します。

5. 250 F (120 C) に近づいたら、火からおろし、20 分くらい冷まします。

6. リンゴにキャラメルをコーティングして、冷ませばできあがりです。

トッピングするときは、キャラメルをコーティングした後に、数分冷ましてから、チョコレートスプレーや、クラッシュしたピーナッツなどをつけます。

アメリカ発!キャラメルアップルの作り方 2

アメリカ発!キャラメルアップルの作り方 3


こちらは一晩冷蔵庫で冷やした後の写真なのですが、キャラメルを焦がしすぎたのと、キャラメルのリンゴへの付きがわるかったので、2回挑戦しました。

アメリカ発!キャラメルアップルの作り方 4

2回目のほうがうまくいったので、2回目に気をつけた点を書き留めておきます。